そたえの雑貨村 | 上海旅行の徒然日記~外灘からの上海雑技団~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おススメ雑貨、本、家電紹介をしているそたえ管理人です(^◇^)!

上海旅行記PART3です)^o^(
今回で、上海旅行記は最終章となります。次回からはまえに台湾へ旅行に行ったのでそちらの紹介を始めて行こうかなと考えています(#^.^#)
では、外灘(バンド)上海雑技団での話をしていこうと思います(^J^)

DSC_0111_convert_20121216132409.jpg

この写真は外灘の黄浦公園(川沿いにある遊歩道でこれぞ上海!と思わせるような景色が一望できます!)からの写真です。


ここで少し雑学タイムです(^J^)!
この写真をよーーく見ると「あれ!?洋風の建物が多いな・・・」「やけに、中国国旗が多くないかい!?」
と思うと思います。

之には、上海の歴史が凄く関係しています。
時は1842年の南京条約により開港した上海に設定された租界それが上海租界であり、写真にある外灘地区になります。当初、イギリスとアメリカ合衆国、フランスがそれぞれ租界を設定し、後に英米列強や日本の租界地区が制定されます。
現在の外灘地区では租界時代の建造物が残っており中国で使用されていま、なので洋風の建物が多いのです。
因みに、黄浦公園も租界時代に作られた公園です。

そこで、一緒に観光した中国人が言うには「当時、他国から租界として支配されていた戒めに多くの中国国旗をあえて立てている」だそうです。


ってな感じでー・・・雑学コーナーでした(笑)
確かに、このように観光する土地の歴史背景を知っていれば、旅はより一層に楽しくなりますね(^J^)


DSC_0103_convert_20121216132504.jpg

こちらの写真は先程の黄浦公園から川の対岸を望んだ景色です。
上海の中心地が一望出来るので、上海に来たら一度は行っておきたい場所ですね!

DSC_0116_convert_20121216132541.jpg

こちらは、新世界の夜の様子です)^o^(

この後、中国人と晩飯(火鍋)を食べに行きました。
感想は、、、兎に角辛いです!!!!辛いのです!!!!
そして、ビールが・・・美味しいのです!!!(*^_^*)
とまー、ここでも中国人の方は優しくオーダーを中国語で素早く取ってくれました(^J^)

その後に、TAXIで上海雑技団(中国で一番有名な雑技団なそうな!)を見に向かいました。
確か・・・1人2000円位で鑑賞できます!そして席は前から3列目!!
日本では、このような価格で見る事は不可能です!

上海に来たら雑技団も要チェックですね(^。^)

この雑技団も中国人の方と一緒に行きました。
本当は、雑技団も外灘も豫園も・・中国人の方と会わなければ行く予定ではなく、(っていうか旅の予定なんか立ててなくて・・・(笑))この方のお陰で円滑な豊饒な旅行になりました。
なので、友達と相談して雑技団の料金は私たちで払うことにしました(*^_^*)

雑技団鑑賞後は、中国人の方が駅まで案内してくれて御別れしました。

最後に中国人の方が「この出会いを忘れない為にこれを差し上げます」といって綺麗な石をくれました。
なので、僕たちは御縁が有りますようにという事で中国の元に変えていなかった5円玉を差し上げました。

この上海旅行は4年前に行った旅行で私達にとって初めての旅行でした。
しかし、素晴らしい人との出会いのお陰で最高の旅になりました。

中国人の方、最高の旅行をありがとう。

トラックバックURL
http://dendenkiki.blog.fc2.com/tb.php/23-2a9890b6
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
3. | 2012-12-19 00:58 | 編集
こめんと有難う御座います。

リンクの方、設定しておきます(*^_^*)
4. SOTAE | 2012-12-19 12:45 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

SOTAE

Author:SOTAE
「そたえの雑貨村」へようこそ!
管理人のSOTAEで御座います。

管理人がオススメする雑貨、家電を紹介していきます!
たまーに、関係のない私事も記事にすることがありますので何卒、宜しくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたー
らんきんぐー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。